こんにちは。

この前まで可愛い子猫だったうちの猫(ミルク)。

あっという間に1歳6ヶ月を過ぎもう立派な大人です。

 

というよりもうおじさんみたいになってきました。最近ではミルクという可愛い名前に違和感を感じています。時の流れは残酷なものです。

ミルクがそれまで食べていたカリカリフード(ドクターズダイエット)に飽き始めてから数ヶ月。今、様々なフードを取り寄せ試しています。

ミルクは太りやすいので、太りにくくて、安全で、美味しくて、リーズナブルなドライフードを探しています。今回はプレミアムフードとして名高いイギリス産の”カナガンキャットフード”の100円モニターに申し込んでみたのでその様子をレビューしたいと思います。

※2018年9月現在、まだ募集は行われていました。

 

 

カナガンキャットフード100円モニター申し込み方法

まず申し込みページへアクセスします。

 

 

必要事項を入力します。メルマガや電話はかかってきませんので安心してください🤣

 

ここでモニターセットを無料で手に入れて仮予約をするか?100円を支払ってモニターセットを買うか?を選択します。モグニャンと同じです。

そして最後にFacebookにログインし「いいね!」をすれば終了です。簡単でしたー

 

 

スポンサーリンク

 

カナガンキャットフードについて


値段:¥3960〜/1.5kg
原産国:イギリス
【成分】

 

イギリス産プレミアムキャットフードとして、とても有名カナガンキャットフードですが何がそんなにいいのでしょうか?

カナガンキャットフードのいいところ

・高級鶏肉を使った良質なタンパク質
・グレインフリー(穀物不使用)である
・無添加である(酸化防止剤、着色料不使用)
・猫に必要な栄養が網羅されている

要するに高級な素材を使った安全なバランスフードだということです。人間が食べても平気というのは安心感があります。また、高齢の猫ちゃんにも安心してあげられるのは嬉しいことです。

 

カナガンキャットフードの良くないところ

・高い
・賞味期限が短い
・小分けのパッケージがない

値段は公式Webサイトが最安の3960円/1.5kgです。安くはないですね。また一度開封したら1.5kgをなるべく早く食べ切らなければなりません。うちの猫のように飽きっぽい猫ちゃんの場合は腐らせてしまいそうで少し不安です。保存料が使われていないのは安全でいいことですが、デメリットもあります。是非400gくらいの小分けパッケージを発売してほしいです。

 

ミルクの食いつきチェック!

 

まとめ

食いつき/⭐️⭐️⭐️
コスパ /⭐️⭐️
安全性 /⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

いい匂いで食いつきも良く安心できるキャットフードだと思います。常食として使用するにはちょっと値が張りますが安心を買うと思えば安いものかもしれませんね。ただ、定期便での購入は勇気がいりますね。まずは100円モニターで試してみるのがおすすめです。

ここまで読んで頂き本当にありがとうございました!